FC2ブログ

昔の動く絵(FLASH) マジカルアーツ

大人の為のエロ絵本、「大人の感詰(オトカン)」を制作しているサークル/マジカルアーツのブログです。  代表/絵魔

ホーム > スポンサー広告 > 昔の動く絵(FLASH)ホーム > 作品紹介 > 昔の動く絵(FLASH)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

昔の動く絵(FLASH)

FLASHループ5
昔、FLASHで作ったの中出しショートアニメです。
〈画像をクリックで始まります。〉
過去の「オトカン」シリーズの中にクリックして進む
ショートアニメのような作品が何点か入ってます
[ 2016/01/17 07:36 ] 作品紹介 | TB(0) | CM(5)
はじめまして。
絵魔さんって漫画の仕事も出版社から受けてるはずなのに
書いた作品の告知ってしないですよね。
それって出版社との契約の仕組みで、雑誌や書籍が売れれば売れるほど作者に印税が入るという形ではなく、
完全に一作品ごとに買取りで、雑誌や書籍がどれだけ売れても作者にはお金が1円も入って来ないからですか?
確かにそれなら告知するだけ余分な手間とコストがかかって面白くないのでやらないのも分かるのですが。
告知するより次の作品を作って売るべし!売るべし!って
あしたのジョーの打つべし!打つべし!というような感じでしょうか?
この記事のイラストでは女の子のお尻に腰を打つべし!打つべし!ですが。
[ 2016/01/24 17:50 ] [ 編集 ]
>女の子のお尻に腰を打つべし!打つべし!ですが。
うまいことを言いますね(^_^)

そのとおり買取です
[ 2016/01/27 07:58 ] [ 編集 ]
>うまいことを言いますね
ありがとうございます。恐縮です。

>そのとおり買取です
なるほど。それならば売り払った作品の告知をする労力を丸ごとこれから売り飛ばす作品の製作に投入した方がいいですよね。
モリモリ書いて、ブリブリ売り払って、チャッチャと代金を回収して、回収した代金を蒸気機関車の釜に石炭を投げ込むように自分の口に放り込んでモリモリ次回作を書き始める。
孤独のグルメの主人公の井之頭五郎さんが焼肉をせっせと焼いてモリモリ食べて「うおォン俺は人間火力発電所だ!」とヒートアップするみたいな様子で。
そしてマンガを見た読者が、うおォン私は人間発動機だ!と内燃機関が「摩擦熱」で焼き付くくらいヒートアップするという訳ですね。(笑)
クールジャパンで需要が伸びて売り先が増えて欲しい、自分の財布の中身はクールジャパンではなく、ホットジャパンであって欲しい。
熱く書いて、読者が作品を見て(特にどこかが、)熱くなる。という熱い世界。
財布の中身もホクホク、アツアツになって欲しいズラ・・・と思う吉宗(作者)であった。
でしょうかね?
取材活動なんかでも予算がモリモリ飛んでいくのでしょうね。きっと。
書いて売りを繰り返してるとネタ切れになるでしょうから、
ネタを集めるために足とか、鼻の下とか、おにんにんとかなんかをのばして取材活動とか。
足はのばしても鼻の下とおにんにんは無いよ!でしょうか?(笑)
だとしたらごめんなさい。(笑)
マンネリ化して書けなくなるとかは困りますよね。
新たなフロンティアをめざして、いろんなものをのばして売れる作品作りですよねw
[ 2016/01/28 10:25 ] [ 編集 ]
読者の鼻の下とおにんにんはのばしても、
作者がのばすのは取材場所へのばす足だけですヨ。
第三の足なんて無いよ、出て来ないからネ。
ですよね。
ちょっとのぞいて見てみたい、読者がいろいろのばすとこ。歌丸です。とか言ってみる。
でもやっぱり女の子が肉壷やいろんなピタゴラスイッチに指をのばすとこが見てみたいな。
その他は他の人に福袋に入れて送り主不明の着払いでプレゼントしちゃおう。おすそ分け、おすそ分け。本当におすそ分けですヨ。ホントウダヨ。いい子になれるヨ。インディアンだヨ。
タイガーマスクのような何かだヨ。
贈られた誰かはたぶん喜んでると思うヨ。いい事するってキモチイイネ!
エヘヘw
[ 2016/01/28 10:41 ] [ 編集 ]
マンガの製作が忙しいのか最近は動くイラストがなかなか出来てませんね。
動かすのに手間暇がかかりますしね。
他の作者さん達なんかもはじめの頃は動くイラストをいろいろ出してたものの、だんだんと動かないイラストの比率が増えて、動くイラストが無くなったりするパターンが少なくないような感じが個人的にはします。
わざわざイラストを動かすのが面倒くさくなってしまうんでしょうかね?
イラストを動かすくらいなら、その分たくさんの作品を書いて出したいという流れにいたるのか。
人それぞれだとは思いますが。
動くイラストを作るソフトが出始めてしばらくは、非エロ、エロ問わず作品のコンテストを大規模にしたりが続いてましたが、
最近は無くなってしまいましたしね。
少し前までは定期開催されていたのですけどね。
紅白に別れて対戦形式のコンテストを定期開催したりとか。
もう、みんな一通りやり尽くして飽きてしまったのかな。
[ 2016/01/28 21:43 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。